クレジットカードの比較と選び方 > ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードについて

旅行や飲食店関連のサービスが充実しているカード「ダイナースクラブカード」です。
このカードが他のカードと大きく違う点は、利用金額に一律の制限がないことです。
利用限度額に悩まされて買い物が出来なかったという方も見えるのではないのでしょうか。
このカードは無制限に買い物ができるというわけではありませんが、他のカードよりは買い物しやすくなっていると思います。
年会費は初年度無料。
2年目以降は、15,750円です。

「ダイナースクラブカード」は旅行の際、空港ラウンジが利用できます。
他のクレジットカードなどの場合は、国内空港だけの場合が ほとんどですがこのカードは海外の空港ラウンジも利用でき国内外122箇所利用できます。
さらに国内有名ホテルの優待割引や海外有名ホテルの優待割引が受けられます。
旅先での強い味方トラベルデスクの利用も人気です。
ホテルの紹介、レストランの予約、パスポート紛失時などのトラブル対応方法の案内、病気やケガの際の医者の手配など様々な要望に対応しています。

飲食店関連では、普通では敷居が高くて予約が難しい料亭などでもダイナースクラブカードを通せば予約ができます。
また加盟飲食店の割引サービスやホテルレストランでの優待券などの利用ができます。

ポイントは、カード利用10,000円毎に1ポイント付与されます。
他のクレジットカードに比べてポイントが貯めにくいですが、有効期限がないので焦らずゆっくり貯めることができます。
貯まったポイントは商品券や宿泊券などの商品と交換できます。

保険に関しては、国内旅行、海外旅行ともに最高1億円の補償がついています。
ショッピング保険も年間500万円まで可能です。

年会費が他のカードに比べて若干高くなっています。
しかし利用金額に一律制限がないこと、旅行関連のサービスが充実していることを考えて旅行によく行かれる方におすすめのカードだと思います。